40代におすすめのクレンジングオイルとクリームはコレ!

40代は乾燥肌が原因で小じわが目立ってきた

40代になると、乾燥肌がよけいに進んてきました。
もともと洗顔の後のつっぱり感はもちろんあったのですが、40代になると日中に化粧をしていると、夕方に目の下の小じわが目立ってきてしまうようになりました。

 

化粧直しをしてごまかしますが、それでは改善仕切れません。原因は素肌の水分量がなくなってしまっているので、化粧で上から重ねても、小じわに入り込んでしまい、逆に小じわが深く見えてしまったりします。

 

ファンデーションの上からスプレータイプの化粧水を霧吹きかけてみたりもしますが、肌の内側からの乾燥には、なかなか潤いが届かないのです。

 

オイルの刺激をなくすために、選んでいるクレンジングがあります

ラロッシュポゼの【敏感肌用】ミセラークレンジング ウォーター

現在使っているメイク落とし(クレンジング)は、ラロッシュポゼの【敏感肌用】ミセラークレンジング ウォーターです。
ラロッシュポゼの公式ネットショップで購入しています。
http://www.laroche-posay.jp/

 

それまでは市販のメイク落とし(クレンジング)の中からいろいろと試しました。
自分としては、お風呂でも使えるメイク落とし(クレンジング)が好きで、特にクレンジングオイルはのびも良く、乾燥も潤うような気がしたので、オイルを選んでいました。

 

 

 

でも、40代になって、オイルが逆に肌に刺激を与えているような感じがしたので、もっと優しいものはないかと探しました。

 

ラロッシュポゼのミセラークレンジングウォーターは拭き取りようですが、私はお風呂で使っています。
ふきとらずにお湯で流しながら使っていますが、その方が肌に拭き取りストレスがかからないので、私には合っているようです。
化粧も良く落ちています。

メイク落とし(クレンジング)は、まずは化粧を良く落としてくれることが大事

化粧が残ってしまうと、蓄積されて、本当に肌に良くないと思います。
でも、メイク落とし(クレンジング)の使用で、逆に肌にストレスを与えてしまうこともあると思います。

 

市販の手頃な価格のメイク落とし(クレンジング)も、様々な種類が発売されていて魅力です。
でも、できるだけ自然派で良く化粧を落とすような物が望ましいです。

 

なにしろ、化粧は石油が成分と言われています…。
それを落とすには同じくらいの強い成分が必要なのではないか、と常々思いますが、化粧が落ちなければ意味がないので、考えても堂々巡りですね。

 

現在使っているクレンジングウォーターは、皮膚科が開発したシリーズで、敏感肌用、そしてウォーター状なので、比較的低刺激のものなので、気に入っています。

 

40代からは、化粧を残さず良く落とすということと、肌にできるだけ刺激を与えないということがおすすめポイントです。肌にいかなる刺激も、老化を早める原因と思うからです。

 

今、注目しているのは、皮膚科が開発したシリーズであるラロッシュポゼの製品です。
敏感肌用に開発されているので、基本的に、無駄な余計な物は排除されているのです。
低刺激で、化粧残りのせずに落とせるクレンジングのシリーズは特におすすめです。

【よくご覧になられる記事をまとめてみました】

人気のクレンジングには理由があります。是非口コミを読んで、自分が選ぶメイク落とし(クレンジング)の参考にしてみてください。

マナラ ホットクレンジングゲル

オルビス クレンジングリキッド

マナラ ホットクレンジングゲル 

一度は使ってみたいと40代が多くコメントしている「マナラ ホットクレンジングゲル」は、アンチエイジングにも良いメイク落としです。

オルビス クレンジングリキッド

オイルフリーと言えばコレ!くらいな人気で、リピーターの多い「オルビス クレンジングリキッド」は、オイルに弱い肌の人も安心の使用感。