40代におすすめのクレンジングオイルとクリームはコレ!

若いときより40代の肌はデリケートだと思う。だから刺激を少なくしたい

年齢を重ねていくことで、体全体の変化を感じるようになりました。
特に肌の変化は大きなものとして認識しています。
以前より肌荒れなども起こしやすくなり、メイクなどが残っていると肌荒れしやすくなっていたり、化粧品が合わないと感じることも増えてきました。

 

若い時より40代はデリケートな肌になっているといえます。
一度肌荒れを起こしてしまうとシミやしわにつながりやすくなってしまうので、できるだけ肌を荒らすことがないように、刺激を少なくするという事を心がけています。

 

こういったことに気を付けながら、メイクやメイク落としをしていくように気を付けていくようにしているのです。

 

なるべく刺激を少なく、肌に合うものを探しました

ソフティモ 薬用ホワイトクレンジングウォッシュ

メイク落とし(クレンジング)は市販のものをいくつか使ってきましたが、合わないものも多くありました。
特にクレンジングオイルではうまく落とせなかったり、肌の負担が大きくなったりしているようだったので使用を控えるようになりました。

 

また、メイク落としと洗顔を重ねて行う事も肌に負担がかかるようなので、できれば一回で済ませることができないかという事で、メイク落としと洗顔を兼ねられるソフティモ薬用ホワイトクレンジングウォッシュを使うようになりました。

 

近くのスーパーマーケットなどでも売っているので、入手が手軽であるという事も大きなポイントです。

 

 

地方に住んでいると、化粧品なども取扱店舗が見つからないことが多いですが、どこでも扱っているというのはよく使うアイテムだからこそうれしいポイントといえます。
KOSE コーセー ソフティモ ホワイト 薬用クレンジングウォッシュ 190g (医薬部外品)

メイク落としを選んだ理由

刺激を最小限にしたかったからです。出来るだけ刺激を少なくしたいと思ったのがこの商品を選んだ理由です。
メイク落とし(クレンジング)となるとどうしても肌に負担がかかるようになりますから、再度洗顔をするという事も避けたいものでした。

 

その点、一度でメイク落としと洗顔が終わるという事は大きなメリットといえます。それだけこすることが少ないという事になるからです。

 

メイクをしっかりするという事は少ないのですが、紫外線に弱いため日焼け止めを毎日顔に使います。それを落とさないでいると肌荒れにつながってしまうので、きちんと日焼け止めを落としつつスッキリ洗い上げるということがポイントとなります。

 

似たような商品をいくつか使ってみたのですが、その中で特に使い心地が良くスッキリ洗い上げられているような感じがしています。

 

基本的にしっかりメイクをするという事は少ないので、日焼け止めが落とせればそれでよいのですが、どうしても一時的にしっかりメイクをするというときにはやはりこのアイテムだけでは落ちにくいかもしれません。

 

そういった時にはシートタイプのメイク落としを併用したいと思います。
家族が使っているのを借りたことがありますが、たまに使うというのであればこうしたものが手軽でおすすめといえるでしょう。

 

40代となると、どうしても肌への負担ということが気になってきますから、負担をできるだけ減らしながらしっかりメイク落としができる方法をいくつか持っておきたいものです。

【よくご覧になられる記事をまとめてみました】

人気のクレンジングには理由があります。是非口コミを読んで、自分が選ぶメイク落とし(クレンジング)の参考にしてみてください。

マナラ ホットクレンジングゲル

オルビス クレンジングリキッド

マナラ ホットクレンジングゲル 

一度は使ってみたいと40代が多くコメントしている「マナラ ホットクレンジングゲル」は、アンチエイジングにも良いメイク落としです。

オルビス クレンジングリキッド

オイルフリーと言えばコレ!くらいな人気で、リピーターの多い「オルビス クレンジングリキッド」は、オイルに弱い肌の人も安心の使用感。